あなたの中の天才的才能?!


こんにちは。

萩嵜智子です。

いかがお過ごしですか?

東京は梅雨明けし

一気に猛暑。。

昨夜、初めてじっくり

ワールドカップを観ました^^ww

これまであまりサッカーが

あまり好きではなかったので

おそらく人生で初めて

じっくりと観戦しました。

夫にきっかけをもらい感謝~^^

フランスの19歳、エムバペ選手。

彼に本当に驚かされました。

あの足の速さ…

そして、

機敏かつ的確な動きに。

本当に天才的なプレーでした。

さて、、

天才的...

と聞いてあなたは

自分には関係ない、自分とは違う人

のことと思ったりしませんか?

この質問にYesと答えた人は

人生をもったいなく過ごしています。

何故ならば、

人は何かしらの天才だから…です。

そして

「天才的な才能」は

本人が気づこうとしない限り

は気づけません。

つい、、

私たちは、、

「才能」はない。

「才能」がない。

と思いがちです。

でも才能を花開いて生きるには

「才能」を探すのではなく

「やりたいこと」

「好きなこと」

「心が喜ぶこと」

「心が嬉しいと思うこと」

を行いながらそこに没頭すること

だと私は思います。

そして、、

人は何かしらの「天才」とは

決して大げさな表現ではありません。

人間としてこの世に存在している

そのこと自体がものすごく尊くて

無限大の可能性を秘めている…のです。

私自身も年々覚醒が起こる中で

本当に色々なことが見え、感じられる

様になってきました。

その中で

人の才能も沢山わかる様になれた。

例えば

○細かいことによく気がつくHさんの才能…

○とにかく毎日を楽しみたいTさんの才能…

○夢に向かう思いにとにかく忠実なAさんの才能…

○自分の心地よさに超敏感なKさんの才能…

○会話の最初に毎回不思議な好印象を

与えるCさんの才能…

○怒られてもすぐに忘れちゃうMさんの才能…

○良いも悪いもお構い無し

思う様に発言できるMSさんの才能…

これらの才能はおそらく当の本人は

ほとんど気づいていないか

全く知らない才能だと思います。

これらの才能も毎回の行動に紐づいて

私の意識や記憶に残って行く。

さっきの、

エムバペ選手、、

彼は、、

「サッカー」という

スポーツをきっかけにして

彼の「才能」が花開いた。

才能を探すのではなく

「やりたいこと」

「好きなこと」

「心が喜ぶこと」

「心が嬉しいと思うこと」

これらのことをやってみて

のめり込んで行く…。

その中であなたの

「才能」が花開き始める。

肝心なのは、

あなたが今、、

「やりたい」

「好き」

「心が喜ぶ」

「心が嬉しいと思う」

それらのことを行なって行くことです。

そしてもう1つのポイントは

「やりたい」という思い、気持ちで行うこと。

逆にいうと

「~ねばならない」という思い、気持ちでは

やらないことです。

そうして

「~ねばならない」

という思いを手放しながら

「やりたい」ことをどんどん行い

あなたの「才能」が育って行く。

あなたの日常の中に

「才能」「天才」はあります。

その日常に意識や目を向けない限り

「才能」も「天才」も

非日常のままであなたの中で

実感することはできない。

これまでの様に

自分には関係ない…

特別な人の話…

で終わってしまいます。

あなたも何しらの「天才」です。

まずは、

身近な日常の中の意識や感覚に

変化を起こしてください♪

最後までお読みくださり

ありがとうございました♪

素敵な日曜日の夜を

お過ごしください^^

萩嵜智子

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Instagramの社会のアイコン
  • Twitter Basic Square