亡き父がくれた温かな繋がり...


4月の初めに

亡き父の7回忌法要がありました。



コロナ禍ということもあって

表立っての食事会はなく


兄妹、従兄弟、4家族だけで

会場を予約して食事会を行いました。



父のことはいつもいつも

隣にいる感覚で


思い出しては

家族と話題に出しているので


7回忌法要でもいつもと

同じ感じの自分でいるだろうと

思っていましたが


法要中、何度となく

涙が勝手に溢れてきて

涙を拭うのに結構大変でした。。



父のことをとても愛おしく感じ

また、参列した多くの人たちに

とっても愛されていることを感じて


胸が熱くなってきて

何度も感極まってしまいました。。



ただ、、私

大昔は本当に父が大っ嫌いで


ずっと苦手で

恨んで憎んでいました。

(ご存知の人も多いかと…^^;;)



そんな私が今、、こうして

心、意識を変化させる

お志事をしているのも


父という存在があって

様々な関係があったからこそ。。



本当に何一つとして

無駄はない… ですね。



私の人生の中で最も

大きな存在でありトラウマだった


父とのその関係が

真逆に変化し始めたことで


これまでの経験の

全てが活かされる

真実の世界が広がりました。



父が亡くなった後で

改めて氣づけたことも

本当にたくさんありましたし


今ではある意味

私自身が父そっくり?! w で


日々を満喫し生き切っています。



(この辺の使えるスパイスは

またの機会に…)



法要の後の食事会も

とっても和やかで楽しく


これまた

要介護の母がいつになく

意識はっきり&食欲旺盛で


本当に嬉しそうでとても

充実した時間でした。



父が

みんなを引き合わせてくれた

7回忌だったんだ〜と思いました。



父の法要をきっかけにして

父を思い出し


今を生きている家族の

みながそれぞれに


お互いの存在と

お互いの人生とを

確認しながら


お互いの間にある

わかりやすい愛を感じたり

見えづらい愛をも感じあいながら


同じ空間と時を

共有し合えた


その喜びを持って


また、

ここからの毎日を

また歩み進んでいく…



父がみんなに与えてくれた

充実の心温まる時間でした。。




帰りの車の中で母が


みんなに会えて本当に嬉しかった

みんなが元氣で本当に嬉しかった

本当にみんないい人で嬉しい

私は本当に幸せ…


繰り返しずっと

そう言い続けていたんです。


それを聞いてまた

感無量な喜びが湧き上がり


母には出来る限り

健康で長生きして欲しいな…と


改めて思いました。。



人の心、意識って

本当に凄いですよね。。



如何様にも無限に

^^^^^^^

自在に変化することができるから

^^^^^^^^^^^^^



肉体が経験する

全ての経験と感情を


いつでも

自由自在に変化させて


感覚や記憶までをも

変えていける。



例えば、


最初は

ショック、いやだ、嫌い…等々と

感じたネガティブな経験も


意識の使い方を知って

使いこなせるようになると


あってよかった

経験できて幸せ

なんて嬉しく幸せなんだ…等々に


自由自在に変化していける。。。



そんな風にして

人は無限に可能性を

持っているんですね。




私は

父と母の間に生まれ


今世で

父と母と共に


感無量なほどの体験を

たくさんすることができ


本当に

この上なく幸せ者です。。



お父さん…


お母さんのことは

私たち夫婦に任せておいてね。



これからも

お母さんと共に


たくさんの喜びと愛とを

満喫する日々を送っていくよ。。


お父さんのことが

本当に大好きです♪





#喜び #愛 #父親 #トラウマ #ネガティブ #心 #意識

#自由自在 #無限の可能性

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Instagramの社会のアイコン
  • Twitter Basic Square