『​QLCアカデミー』利用規約

 上記の講座(以下「本プログラム」といいます)にご参加を希望する方は、本利用規約をよくお読みいただき、申込フォームの同意蘭にチェックしてください。
 (株)人間根本問題研究所(以下「当社」といいます)が電話・電子メールその他の適宜の方法により申込者に対して承諾の通知をした場合、通知の日を契約成立日として申込者との間で本規約を内容とする受講契約(以下 「本契約」といいます)が成立するものとします。但し、当社は、諸般の理由により参加申込みを承諾しない場合があります。予めご了承下さい。

第1条(概要)
1. 本プログラムは、以下のコース別講義回数(ベーシック8回、スタンダード14回、プレミアム20回)の講義と、安心サポート体制に基づく各種サポート(テキストの提供、月6回のLiveセミナー、聴くクスリ、個別面談、LINEセッション、サイマティクスレゾナンス、講座グループLINEでの交流他)によって構成されます。
2. 申込者は、当社に対しお申し込み日から3日以内に、本プログラムの参加費全額(受講料等の名目は問わない。以下同じ)又は、デポジット(講座受講料に充当される講座予約金1万円。受講キャンセルの場合は返金不可)又は、その分割金の初回分を支払うものとします。
3. 参加者は当社に対し、前項の参加費を当社指定の金融機関口座に振り込み送金する方法又はクレジットカードによるオンライン決済方法により支払うものとします。ただし、振込手数料は参加者の負担とします。
4. 前2項の定めに関わらず、申込者が参加費又はその分割金の支払の全部又は一部を遅滞した時、参加者は既払金を控除した残金についての期限の利益を失いその残金を一括で支払うものとします。
5. 本契約は、講義の最終日をもって終了するものとします。

第2条(運営サポート) 
当社は、本プログラムによる講義及びフォローに加えて、申込者から講義の内容に関する運営上のサポート(補充的な説明、質問に対する回答など)を求められた場合、申込者に対し、当社が必要と判断したサポートを行うものとします。

第3条(禁止行為)
1. 申込者は次の各号に挙げる行為(以下「禁止行為」といいます)を行ってはならないものとします。

  1. 講義の進行を妨げる行為。

  2. 講座内で提供する動画・資料の無断転載、講義内容の録画及び録音内容を第三者に視 聴させ、また、そのデータ等を配布、配信する行為。

  3. 他の講座、ネットワークビジネス、宗教などに他の受講者を勧誘する行為。

  4. 申込者ご本人以外に、講座で得た知識及び技術を教え又は伝える行為、

  5. 本プログラムに関連して受領した教材の譲渡、転売及び複写等の行為。

  6. その他、前各号に準じる行為。

2. 当社は、申込者が次の各号のいずれかに該当する場合、申込者による各講義の受講を拒否し、又は各講義からの退席を求めることができるものとします。
 1. 正当な理由なく参加費全額を支払っていない場合。
 2. 禁止行為をした場合、又は禁止行為をする恐れがあると当社が判断した場合。

第4条(契約解除)
1. 当社及び申込者は、相手方が本契約に違反した場合に限り、本契約を解除することができるものとします。 
2. 前項に基づき当社が本契約を解除した場合、既払金が本講座の参加費全額に満たないときには、受講生は、残金についての期限の利益を失い、その残金を一括して支払う。

第5条(返金)
1. 申込者は、講義の全部又は一部を受講しなかった場合であっても、当社に対し、参加費の全部又は一部の返金を求めることはできないものとします。
2. 本契約が終了した場合であっても、その終了原因が当社の債務不履行による解除である場合を除き、申込者は当社に対し参加費の返金を求めることはできないものとします。

第6条(個人情報の扱い)
1.当社は、申込者から提供された個人情報を、教材等の発送、決済・新 サービス提供等に関するお知らせ、新サービス開発、マーケティング活動その他これらに関連する目的のために利用するものとします。当社は、法令に基づく場合を除き、申込者の同意を得ない限り、申込者の個人情報を第三者に提供しないものとします。 
2.申込者は、当社に対し、当社が保有する申込者の個人データの開示を求めることができるものとし、開示された個人データに誤りなどが存在した場合には、当社に対し、訂正、利用停止、消去などの措置を求めることができるものとします。

第7条(容認事項)
1.申込者は次の各号に掲げる事項(以下「容認事項」といいます)を容認するものとし、容認事項に関しては一切の異議を述べることができません。

  1.  事務処理上の都合などにより、当社から申込者に対して連絡をする場合があること。

  2. 本プログラムは自我の解消・情報提供・技術提供をするものであり、成果・効果を保証するものではないこと。

  3. 内容とは異なる場合があること。3. 講義の内容は受講者全体のレベルに合わせて当社が決定するものであるため、申込者の期待した

  4. 申込者がクライアントに行ったカウンセリング行為又は結果の責任は、申込者各自が負うものであって、当社は一切の責任を負わないこと。

  5. 申込者は、本講座の購入・参加、または講座への参加の後に下した決断の結果について、全  責任を負うことに同意します。そのような決断の結果として申込者が負うこととなった、いかなる代償・損失・損害についても、弊社はその責任を負うことはなく、補償することもありません。 

  6. 講義内容・スケジュールは予定であり、当社又は当社が委託した第三者の判断で変更する場合があること。

  7. 本プログラムで提供する一切の教材、手法、又は それに近い動きを用いたカウンセリング技術・指導等に関する知的財産権及び所有権等の一切の権利は、当社にあること。

  8. 当社又は当社が委託する第三者が、第3条の定める禁止行為に当たる行為が申込者にあったと判断した場合、当社はその理由を伝えることなく本契約の解除及び強制退会をすること。

  9. 当社が講義の内容を撮影する場合があること、また、撮影された画像又は映像を各種広告、教材その他の目的のために利用する場合があること。

2.容認事項に関して申込者に損害・損失が生じた場合であっても、当社は、申込者に対し、損害の賠償その他の一切の責任を負わないものとします。

第8条(誠実協議)
本契約に定めのない事項及び本契約の内容の解釈につき相違のある事項については、当社及び申込者は、本契約の主旨に従って、誠実に協議を実施し、これを解決することに努める。

第9条(管轄裁判所)
本契約に関する一切の紛争については、訴額に応じて東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

主催:株式会社 人間根本問題研究所 岩永留美 
所在地:〒108-0074 東京都港区高輪2−14−17 グレイス高輪ビル8F

Mail:rumi@ningenken9.com

Tel:03-6868-3228